美術展コンサベーション

コンサベーションとは

美術展などの開催に際し、展示会主催者は国内・外の博物館や美術館、個人所蔵の作品を預かります。
コンサベーションとは、この預かった作品のコンディションを、展示会開催前・後にチェックし、レポートの作成・報告を行うことをいいます。

当工房では、2003年に東京都庭園美術館で開催された「ヨーロッパ・ジュエリーの400年」を皮切りに、本格的なコンサベーション業務を開始いたしました。


コンサベーション実績については、下記をご覧ください。

コンサベーション実績

パール海の宝石展

■コンサベーション / 展示

兵庫県立美術館
2012年7月28日~10月14日

エマイユの煌き~アール・ヌーボーの華~

■コンサベーション / 展示

ヤマザキマザック美術館
2012年4月24日~8月26日

愛のヴィクトリアン・ジュエリー展
~ 華麗なる英国のライフスタイル ~

■コンサベーション / 展示

Bunkamura ザ・ミュージアム
2010年1月2日~2月21日

山梨県立美術館
2010年4月10日~6月6日

福井県立美術館
2010年7月24日~8月22日

広島県立美術館
2010年9月30日~11月28日

カメオ展宝石彫刻の2000年

■コンサベーション / 展示
※この展覧会のために独自の展示具と運搬方法を新たに開発しました

箱根 彫刻の森美術館
2008年9月6日~10月26日

福岡市博物館
2008年11月15日~12月23日

ガレ・ドーム・ラリックアール・ヌーヴォーからアール・デコへ

■コンサベーション / 展示

京都高島屋
2008年7月18日~8月4日

名古屋高島屋
2008年8月21日~9月1日

横浜高島屋
2008年9月10日~9月23日

日本橋高島屋
2009年1月2日~1月12日

大阪・なんば高島屋
2009年1月21日~2月2日

ショーメパリセンチメンタルジュエリー展

■海外貸し出しの為のコンサベーション

パリ(フランス)
2008年~

 

DIAMOND DIVAS EXHIBITION

■海外貸し出しの為のコンサベーション

アントワープ(ベルギー)
2008年~

 

BRILLIANT EUROPE

■海外貸し出しの為のコンサベーション

ブリュッセル(ベルギー)
2007年10月24日~2008年2月17日

 

世界を魅了したティファニー1837-2007

■コンサベーション / 展示

東京都庭園美術館
2007年10月6日~12月16日

■主催 東京都庭園美術館/テレビ朝日
■後援 東京都/アメリカ大使館
■協賛 戸田建設株式会社/東京ガス株式会社
■特別協力 ティファニー・アンド・カンパニー
■企画協力 アプトインターナショナル

ベル・エポックの輝き

■コンサベーション / 展示

大丸ミュージアム・心斎橋
2007年9月5日~9月17日

大丸ミュージアム・KOBE
2007年9月19日~10月1日

大丸ミュージアム・東京
2007年12月20日~2008年1月6日

プリンセスの輝き~ ティアラ展 ~

■コンサベーション / 展示

Bunkamura ザ・ミュージアム
2007年1月20日~3月18日

■主催 Bunkamura/日本テレビ放送網/読売新聞東京本社
■後援 ブリティッシュ・カウンシル/フランス大使館/スペイン大使館
■協賛 大日本印刷
■企画協力 アートプランニング レイ
■特別協力 
アルビオンアート

《他開催》

■新潟県立万代島美術館 2007年4月1日~5月9日
■京都文化博物館 2007年6月9日~7月22日

大ナポレオン展~ 文化の光彩と精神の遺産 ~

■コンサベーション / 展示

長崎を皮切りに全国15会場
2005年~2009年

■企画 東京富士美術館
■協力 日本航空/ヤマトロジスティクス

バース・ストーン~ 華麗なるジュエリー展 ~

■コンサベーション / 展示

東京富士美術館
2006年10月7日~2007年1月14日

■主催 東京富士美術館
■特別協力 アルビオン アート
■企画協力 アルビオンアート ジュエリー インスティチュート

栄光の大ナポレオン展~ 文化の光彩と人間のロマン ~

■コンサベーション / 展示

東京富士美術館
2005年11月3日~12月23日

■主催 東京富士美術館/毎日新聞社/NHKプロモーション
■後援 外務省/文化庁/フランス上院/フランス文化コミュニケーション省/ロシア大使館/ベルギー大使館/オーストリア大使館
■協力 日本航空/ヤマトロジスティクス/資生堂

《他開催》
■福岡市美術館 2006年1月5日~2月12日
■香川県歴史博物館 2006年2月19日~3月19日
■関西国際文化センター 2006年3月26日~5月7日

煌きのダイヤモンド~ ヨーロッパの宝飾400年 ~

■コンサベーション / 展示

東京国立博物館 表慶館
2003年10月7日~12月21日

■主催 東京国立博物館/TBS/朝日新聞社
■後援 外務省/文化庁/東京都/ベルギー大使館/TBSラジオ
■協力 日本航空/(社)日本ジュエリー協会
■特別協力 アントワープ州ダイヤモンドミュージアム ■企画協力 アプトインターナショナル

《他開催》
■大阪市立美術館 2004年1月9日~2月27日

ヨーロッパ・ジュエリーの400年~ ルネサンスからアール・デコまで ~

■コンサベーション

東京都庭園美術館
2003年4月24日~7月1日

■主催 東京都庭園美術館/東京新聞/ヨーロッパ宝飾展実行委員会
■後援 外務省/文化庁/東京都/ブリティッシュ・カウンシル/チェコ共和国大使館/フランス大使館/イタリア大使館/(社)日本ジュエリー協会/(社)日本十リーデザイナー協会
■協力 全日空/日本通運 ■特別協力 アルビオン アート

《他開催》
■福岡市博物館 2003年7月12日~8月24日
■松坂屋美術館 2003年8月30日~9月23日
■美術館「えきKYOTO」 2003年10月25日~11月30日

ティアラの2世紀~ Two Centuries of Tiaras ~

■海外貸し出しの為のコンサベーション

ボストン美術館
2000年3月~6月

アメリカのボストン美術館で開催された【ティアラの2世紀 ~Two Centuries of Tiaras~ 】に出展された80点近いティアラのうち、日本国内より出展された5点のコンサベーションを当工房が行いました。

ケンズショップについて美術展コンサベーションケンズショップクラシックケンズショップ ブログ
ページトップへ戻る