奇環砲

幕末に日本でも使用されたガトリング砲がモチーフの根付。作品名に使用している「奇環砲」は機関砲の語源になったとも言われています。

車輪と銃砲身は漆塗り。付属の回し棒でハンドルを回すと砲身が回転する作りになっています。

ブランド:壽堂
大きさ:約 49×40×28 mm
素材:銀、真鍮、漆
価格:84,000円(税抜)